大阪テニスファンクラブ 〜草トー・大会の参加者レベルレポート〜

関西(大阪)で行われるテニス大会・草トーなどの参加レベルなどの情報をお伝えします。

テニスオフについて その① 〜テニスオフとは?〜

こんにちは。OTFC管理人です。

今回は、テニスオフについて、数回に分けてご紹介します。

「テニスオフってなに?」

「気になってたんだけど、使ったことがないや」

という方の参考になれば幸いです。

 

テニスは基本的に一人ではできないスポーツ

テニスというのは一人でできないスポーツです。

「そんなの野球やサッカーも同じじゃないか!」と思われる方もいらっしゃるかもしれません。

ですが、野球であれば、壁があれば壁当てができます。

サッカーも壁当てができますし、空き地があればリフティングもできます。

テニスは、ただの公園ではほとんど何もできません。

壁があっても、地面が整った平地でなければイレギュラーバウンドしてしまい、壁打ちどころではなくなってしまいます。

壁打ち専用コートが自宅の近くにあればよいのですが、それほどの環境にどれだけの人がいらっしゃるでしょうか。

 

また、コートを借りてサーブの練習したり、ということであれば一人でできますが、まずコートを借りるというハードルの高さが障害になります。

都市部の都道府県営、市営のコートは休日は予約をするのも難しく、思ったその日にコートをレンタルすることが困難です。

 

だから、テニスは誰かと一緒に練習する必要があるのです。

誰かと一緒であれば、わざわざコートを借りようという気にもなります。

数週間前から予定を立ててコートを抑えておく気力も湧きます。

 

一人では、簡単かもしれませんが、なかなか難しいことです。

 

 

そこで、テニスオフです。

 

私がテニスオフの存在を知ったのは、社会人になってテニスを再開してしばらくたった頃です。

当時の私は、週に1回のテニススクールに通ってはいたものの、それ以外でテニスの練習をする場所がほとんどありませんでした。

高校時代のテニス部の友人もいたのですが、私が就職後引っ越したこともあり、疎遠になってしまっていました。

 

そんなとき、会社の先輩からテニスオフの存在を教えてもらったのです。

 

 

テニスオフとは?

 

テニスオフとは、簡単に言うと、テニスする仲間を探せる掲示板です。

 

f:id:fukuroko-ji:20181126232507p:plain

スポンサードリンク

 

 

 

このサイトでは、いわゆる「主催者」と呼ばれる人がテニスオフを開催しており、

・いつ

・どこで

・どのレベルで

・どんな形(ダブルスか、シングルスか)で

 上記さまざまな形でテニスをする人を募集しています。

 

私は大阪在住ですが、平日であっても大阪市内であれば常時と言っていいほどの数のテニスオフが開催されています。

 

参加者は、これらのページを見比べて、

・自分の参加できる時間、場所

・自分の求めている参加者レベル

・シングルスか、ダブルスか

を選んで参加の申し込みができます。

 

また、ときには自分の参加したいテニスオフが開催されていない場合もあるでしょう。

そんなときは、自らが「主催者」になって、自分の都合の良いテニスオフを開催することもできます。

 

また、参加費は基本的にコート代とボール代を参加人数で割るパターンがほとんどですので、安いものでは2時間500円なんていうのも見つけることができます。

やってみよう、テニスオフ  

テニスオフは、うまく活用できればテニスの練習に非常に強い味方となってくれます。

そもそも、普段会社員として勤務されている方にとっては、週1回のテニススクールが唯一のテニスの機会という方も少なくないでしょう。

 

テニスサークルなどもあるにはありますが、すでにコミュニティができている中に入るのはなかなかハードルが高いですよね。(現に私もテニスサークルには参加していません) 

 

テニスオフであれば、基本的には参加者は一期一会(レギュラーで参加されている方が多くサークル化しているテニスオフもあるので注意)なので、そういう心配も少ないでしょう。


 

動体視力トレーニングメガネ  

↓ぜひクリックして応援してください。

にほんブログ村 テニスブログへ
にほんブログ村