大阪テニスファンクラブ 〜草トー・大会の参加者レベルレポート〜

関西(大阪)で行われるテニス大会・草トーなどの参加レベルなどの情報をお伝えします。

大阪市テニス協会 初級者シングルス大会について

大阪市テニス協会 初心者大会の概要です。

 

 

大会の概要

f:id:fukuroko-ji:20181118203601j:plain

大会の概要などから紹介していきます。

サーフェスは会場による。

年1回(?)開催。男女とも有り。

16人のトーナメントで、1回コンソレ(練習試合)有り。最低2試合。

5ゲーム先取ノーアド。初戦のみニューボール(多分)。ボールはダンロップSt.JAMES。

スクールレベルでは初中級〜中級程度。

年齢層は30〜50代がメイン。

いきなりトーナメントなので、負ければ終わりという意味では少しつらい。

参加費は3,000円(会員登録者以外は4,000円)。ランキングシステム有。

景品は参加賞としてくじ引き(栄養ドリンクからグリップテープ、靴下、5,000円程度のバッグも有り)。優勝した際はヨネックスのタオルハンカチをいただきました。

優勝者は次の一般(オープン)大会に参加する際の参加費無料。

運営は人手も多くスムーズ。怪我した際の簡単なケアも行ってもらえる。

会場は私が出場した際は

・鶴見緑地庭球場(オムニ)

でした。

 

大会参加方法

 

参加申し込みの前に、まずは大阪市テニス協会のHPから年間予定を確認しましょう。

f:id:fukuroko-ji:20181118213504j:plain 

すると、年間予定が表示されます。そのうちの…

f:id:fukuroko-ji:20181118213649j:plain

この大会が、初級者シングルス大会になります。

その下に「初心者大会」というのもありますが、こちらはおそらくダブルス大会になると思います。

 

大会開催の2ヶ月〜1ヶ月前に、トップページの黄色の部分に参加申し込み要項が張り出されますので、その時期には申込みを忘れないように定期的にチェックされることをおすすめします。

f:id:fukuroko-ji:20181118214354j:plain

申込み用紙に記載して、メールなどで送付すると、受付完了の返信があります。

その後、時期になれば上の画像の白い部分にドローが公開されますので、その際に自分の名前があれば無事参加決定です。名前がなければ落選です。

この大会は非常に参加人数が多く、16人のトーナメントが5ブロックあり、合計80人が参加します。それでも、私が参加したときは1名が落選されていました。

 

 

当日の試合までの流れ

私が参加したときは、会場は鶴見緑地庭球場でした。

大会要項記載の集合時間前には受付を終了させておきましょう。

大会本部は、

・コート近くに設営されている方

・クラブハウス内

の2箇所ありますが、【コート近くに設営されている方】でしか受付を行っておりません(私が参加したときの場合。不安があれば大会運営スタッフに問い合わせましょう)。

間違えてクラブハウス内でずっと待っていても一向に呼び出されませんのでご注意ください。

スポンサードリンク

 

 

  

試合の進行 

試合の進行についてですが、

・試合は5ゲーム先取ノーアド

・最初からトーナメント

・1,2回戦負けはコンソレ有り 

でした。

つまり、初戦で負けても

・トーナメント1試合

・コンソレ1試合 

の、合計2試合は行えます。

(大会によって変更の可能性があるので都度要項を確認しましょう。) 

  

参加賞について

この大会には、

・優勝、準優勝

に賞品があるほか、参加賞としてくじ引きで様々な景品が当たります。

参加したときにスタッフに聞いた話では、

・栄養ドリンク

・靴下

・バッグ(5,000円相当)

 と幅広いです。

 

私はこの大会で優勝しましたが、その際にいただいた賞品がヨネックスのタオルハンカチ(1,500円くらい?)だったので、参加賞のほうがいい景品だった、ということもありそうです。

 

また、優勝者には副賞として、翌年の大阪市長杯に参加費無料で参加できる権利が与えられます

こちらは来年(2019年)出場予定ですので、また参加次第レポートしますね。

 

参加レベルの目安

参加者のレベルですが、体感的には

スクールレベル初中級〜中級

です。具体的には、

つなぐだけのシコラーが20% (初中級)

・つないでいればミスをしてくれる人が60% (初中級)

・少し打ち込めばミスをしてくれる人が20% (初中級〜中級)

テニスオフで言うなら、初級〜中級くらいの募集レベルに参加していい勝負ができる人であれば、そこそこ勝てるんじゃないかと思います。 

 

これまで公開してきた他の大会と比較すると、

コスパ神崎川>新日本スポーツ連盟>大阪市テニス協会

というイメージな感じがします。

ただし、こちらは最初からトーナメントなので、上手い人といきなり当たっちゃったら終わっちゃうというリスクがありますねえ。

 

参加年齢層の目安

参加年齢層は

・20代……5%

・30代……20%

・40代……35%

・50代……30%

・60代以上……10%

 程度かと思います。

 

ランキングシステム

この大会を主催する大阪市テニス協会では、新日本スポーツ連盟の大会と同じく、ランキングシステムを導入しています。

f:id:fukuroko-ji:20181118220326j:plain

こちらの「ランキング」をクリックすると、ランキング一覧がエクセルファイルで送られています。

 

ただし、

・更新が遅い

・参加人数が多すぎてランキングが見づらい

という点が残念です。

 

とはいえ、新日本スポーツ連盟の大会に比べて連盟員登録などの手間なくランキングに参加できる(多分)というのはありがたいですね。

 

大会サポートについて

 

f:id:fukuroko-ji:20181118222922j:plain

こういった草トーナメントや大会では、運営状況の悪さ怪我をした際のサポートが不十分であるケースもままあるように思います。

しかしこの大会は、運営スタッフが沢山いらっしゃり、進行はかなりスムーズです。

また、私が出場したときは非常に暑い日で、足を攣られる方も多くいらっしゃったのですが、そのたびにスタッフが治療を行ってくれていました。

さすがは大阪市テニス協会、運営スキルの高さがうかがえました。

 

 

まとめ

この大会は総じて力試しに良い大会であると思います。

いきなりトーナメントというプレッシャーとも戦えますし、自分の実力がしっかり出ると思います。

ただ、初めて大会に出場される場合は、そのプレッシャーが尋常ではないと思われますので、ある程度試合慣れしてきてから参加されることをおすすめします。